×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ウェスティンホテル淡路の感想( ̄v ̄*)

ウェスティンホテル淡路の感想〜。ウェスティンホテル淡路は、淡路島にあって、神戸市内から大体30分くらい。≫ここのインテリアがものスゴク風情があって、他のサイトでもこのインテリアが(・∀・)イイ!! という感想を良く聞く。(ピンクのエレベーターホールはめちゃカワイイ♪)さすがアメリカで最も古いホテルチェーン。さすが、≪ウェスティンホテル&リゾート♪≫日本の【箱型の建物ホテル】とは違った造りで外観から楽しませてくれる。、しかも、全室がオーシャンビューで日頃のストレスなんて吹っ飛んでしまう。部屋からはバルコニーに出られて、そのバルコニーにはバルコニーチェアとテーブルが揃えておいてあって、【ベイエリアの景色を長めながら飲み物を飲む♪】あ〜本当に気分があがる〜。(*^▽^*)眺めがいいわぁ。あと、全室に家にある風呂のようなバスタブと洗い場のあるバスルームが設けられているのもウレシイ♪これなか、家族で来たら別荘気分で楽しめそうだと思った。

>>ウェスティンホテル淡路の他の感想を見てみる。

ウェスティンホテル淡路の不満。大胆に語る

ウェスティンホテル淡路の不満、、、と言えば、平日の常室料が30,000円で高い。(でもこれは、色々なプランを探せばカバーできる。のでクリア。)ホテルの中のプールが1人:3000円しちゃう。(予算を多めに持っていってカバー。)朝食ナシ・夕食ナシのプランが多い。。ってか外に食べにいける距離にレストランアリ。GWのような大型の休暇の間は、ウェスティンホテル淡路ないのディナーの予約がスムーズに取れなかったりする。(ホテルに到着したらスグに、予約を入れたいくらいだ。)ビュッフェは予約を入れやすい感じ。ちなみに、閑散期に宿泊すると、予約した時よりもグレードの(・∀・)イイ!! 部屋を案内してくれたり、、、というサプライズがあるらしい。。。・・・・・ぜんぜん、不満どころが見当たらないや。あ。季節によって見られる花が違う、、、ってのは不満に入らないか。結局、料金と大型連休期間のレストラン(食事)の予約、、、くらいかな。不満と言うより、【気をつけたい・気にして置きたい事になっちゃった。

朝食(ビュフェ)は評判がいい。

旅行に行って、、、ホテルに泊まって、、楽しみなのは「夕食」だけじゃなく、「朝食も楽しみ」のひとつなんだけど、ここウェスティンホテル淡路の朝食はかなり好評なんです♪ウェスティンホテル淡路で食べるから「おいしい」のかなっってのもあるんだけど、やっぱり、朝食って食べるだけじゃなく≪(朝食する場所の)雰囲気≫って大事。朝の気分が優れないと、その日、1日ブルー気分になっちゃうって位、食べる場所の雰囲気って気分を左右させるくらい影響されるな、、、ってのが、ここウェスティンホテル淡路のビュッフェで朝食を摂ると、本当に気分が違いが(いつもと違うのが)分かる。これまで、場所、気にしてこなかったけれど、ウェスティンホテル淡路の朝食、夕食のお陰で、自宅での食事の雰囲気をつけようと思った。家族連れ、子供連れの方でも楽しめる、、、っていうくらい、あまり方にチカラをいれずにいられるのがスゴクいいです。バレンタインデーの期間限定プランもきになる。。

Copyright © 2008 ウェスティンホテル淡路の感想。